3つ編みプロジェクト

不幸なネコを作らない為のプロジェクト。
6体の3つ編みヅラが、みんなの気持ちをつないで、
日本中、世界中を稼働中!

参加申し込み受付は終了しました。
<< 神奈川県からの1にゃん | main | 埼玉県からの2にゃんズ >>
大阪からの4にゃんズ
「にゃるる」君 11か月 男子
容姿・性格ともにオトコマエ。あまり騒がずどっしりと構える頼れるアニキ。
人間にも気を遣った振る舞いができる優等生で、友人が来た時もみんながサーッと隠れる中、人に触られる役を買って出てくれます。
今回の企画の趣旨をよくわかっているのか、写真も真っ先に2分で終了。

「にゃぽぽ」君 11か月 男子
にゃるるとは兄弟。体は一回りデカいのにうち一番のビビり。掃除機の音にダッシュで洗濯機と壁の隙間に駆け込むかと思えば、「撫でてくれろ〜」と側へ寄って来てはお腹を出してゴロンと無防備な姿に・・・そのゴロンとした隙にヅラを被せると、写真のポーズで5分ほど固まってました。

「サヴァ」ちゃん 1歳7か月 女子
にゃるるとにゃぽぽの母。神戸の元・保護猫さんで6か月の時にウチの子に。
去年の4月にベランダから脱走、1か月後に身重でご帰還。
3匹目をうまく産めずに死産となったのは残念でしたが、可愛い2匹を立派に育ててくれてありがとう。
何とか写真におさまってくれたのですが、持ち前の美貌が発揮できず不満顔。

「にゃんちゅう」さん 12歳 女子
生後2か月のときに岡山の友達が拾ったのですが、代理で里親を探す間に情が移ってそのまま同居猫に。
神戸-明石-三鷹-葛飾-蒲田-大阪の5回の引っ越しにも全く動じず、ツラい時も楽しい時もその物わかりの良さで私を支えてくれた同志のような存在です。
ヅラも嫌がらなかったのですが、6キロの巨体ではあごまでとどかず・・・。
ただ、サヴァ一家と折り合いが悪く、バスルームで引きこもり中。
| ご参加のネコさん達 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.mitsuami-project.com/trackback/340
トラックバック
3つ編みプロジェクトとは…
3つ編みWEB SHOP
3つ編みプロジェクトチャリティーWEB SHOP オープンしました。
宜しくお願いいたします。
カテゴリー
カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
最近の記事
過去の記事
新着コメント
3つ編みリンク集
義援金情報
これまでの寄付金合計
1,369,442円

【送金済み】
震災動物 305,502円
震災一般 132,000円
武蔵野地域猫の会 48,190円
京都どうぶつあいごの会 83,750円
アニマルエイド 50,000円
公益財団法人どうぶつ基金 30,000円
こうほく・人と生きもの・支えあう会 5,000円
smile cat 25,000円
ランコントレ・ミグノン 55,000円
高円寺ニャンダラーズ 25,000円
東京キャットガーディアンズ 80,000円
NPO法人ペット里親の会 30,000円
渋谷区動物愛護推進ネットワーク 40,000円
福島原発20キロ圏内犬・猫救出プロジェクト 30,000円
京都ゼロの会 80,000円
京都どうぶつあいごの会 50,000円
公益財団法人どうぶつ基金 50,000円
あにまるライフ豊中 50,000円
東京キャットガーディアンズ 37,500円
smile cat 37,500円
ランコントレ・ミグノン 37,500円
富山の猫の不妊手術推進の会 37,500円
草加市Hope to Life チームZERO 50,000円
MOBILE
qrcode
3amiprojectをフォローしましょう
3つ編みプロジェクト

Facebookページも宣伝