3つ編みプロジェクト

不幸なネコを作らない為のプロジェクト。
6体の3つ編みヅラが、みんなの気持ちをつないで、
日本中、世界中を稼働中!

参加申し込み受付は終了しました。
<< 兵庫県からの3にゃんズ | main | 神奈川県からの1にゃん >>
千葉県からの2にゃんズ
「ベツヲ」君 11才  男子
2002年6月20日、日韓ワールドカップ真っ盛りのころ、帰宅途中の公園で大鳴きしているところを保護しました。
当時推定生後1カ月。
保護翌日観戦したイングランド(対ブラジル戦)のスター、ベッカムにちなみそのまま「ベッカム」と命名したのですが、あまりのいたずらぶりに「こら、ベツ!」としかっているうちに「ベツヲ」になってしまいました。
大人猫になっても大声で鳴き、人に甘えまくり、先住猫キウイにいたずらをしかけ、のやんちゃ坊主。
それが、子猫のナッツが家に来てから性格が一変。
妹にごはんを横取りされてもだまって見守り、毛づくろいをしてやる、いい兄ちゃんになりました。
 

「ナッツ」ちゃん 1才 女子
2012年1月18日生まれ。
友人の家で保護した猫が、避妊手術を前に一晩家出。その結果5匹の猫を出産したので、そのうち1匹を生後2カ月半のとき引き取りました。
昔のベツヲをしのぐ大いたずらのお転婆娘。
小さな体で恐れることなく先住のベツヲに挑みかかったかと思うと、甘えて舐めろと要求するなどベツヲを翻弄。
人の食事も躊躇することなく、奪い取ろうとするなど、まったくおちおちしていられません。
兄ちゃんとの追いかけっこが大好きです。
 

<ヅラへの反応>
袋から出したら、2匹で寄ってきて、くんくんにおいをかぎまくっていました。
ヅラを2匹にかぶせようとしたら、予想どおり激しく拒否。
そこでまずは眠りかけているベツヲにはめてみたところ、寝ぼけまなこでぼーっとそのままでいたので、すかさず撮影しました
そんなベツヲのところに、ナッツが「兄ちゃんいったい何やってるの?」とにおいを嗅ぎにやって来ました。
翌日、これも眠りかけているナッツにかぶせ、ミントタブレットの缶を上で振って、気をそらせながら撮りました。

| ご参加のネコさん達 | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.mitsuami-project.com/trackback/338
トラックバック
3つ編みプロジェクトとは…
3つ編みWEB SHOP
3つ編みプロジェクトチャリティーWEB SHOP オープンしました。
宜しくお願いいたします。
カテゴリー
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
最近の記事
過去の記事
新着コメント
3つ編みリンク集
義援金情報
これまでの寄付金合計
1,369,442円

【送金済み】
震災動物 305,502円
震災一般 132,000円
武蔵野地域猫の会 48,190円
京都どうぶつあいごの会 83,750円
アニマルエイド 50,000円
公益財団法人どうぶつ基金 30,000円
こうほく・人と生きもの・支えあう会 5,000円
smile cat 25,000円
ランコントレ・ミグノン 55,000円
高円寺ニャンダラーズ 25,000円
東京キャットガーディアンズ 80,000円
NPO法人ペット里親の会 30,000円
渋谷区動物愛護推進ネットワーク 40,000円
福島原発20キロ圏内犬・猫救出プロジェクト 30,000円
京都ゼロの会 80,000円
京都どうぶつあいごの会 50,000円
公益財団法人どうぶつ基金 50,000円
あにまるライフ豊中 50,000円
東京キャットガーディアンズ 37,500円
smile cat 37,500円
ランコントレ・ミグノン 37,500円
富山の猫の不妊手術推進の会 37,500円
草加市Hope to Life チームZERO 50,000円
MOBILE
qrcode
3amiprojectをフォローしましょう
3つ編みプロジェクト

Facebookページも宣伝